スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

浅田真央に学ぶ - 心の震えを言葉にぶつける 

oai1002261621036-p13.jpg


冷たい氷の上の、熱い女の闘い。

バンクーバーオリンピック、女子フィギュア、
浅田真央、キム・ヨナの闘いが、世界を熱く焦がす。

銀メダルに甘んじた浅田真央は、その悔しさを隠さない。
競技後のインタビューに、体を震わせながら、気丈に答える。




浅田真央の悔し涙。
久しぶりに考えさせられた、いい悔し涙でした。
人間は、こうあるべきなのだ。

フリーアナウンサー福澤 朗は、著書「声と言葉の教科書」の中で
「心の震えが言葉になり、人の心に届く」と、
気持ちを言葉にぶつけることの大切さを教えています。

声と言葉の教科書声と言葉の教科書
(2009/07/04)
福澤 朗

商品詳細を見る



浅田真央の悔し涙のインタビューは、
まさに心の震えから来ているのではないでしょうか。
浅田真央の悔しさが、胸に突き刺さります。

限界まで自分を律しようとする浅田真央。
これからが、とても楽しみです。






[2010/02/27 22:04] 神様たち | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prekami.blog24.fc2.com/tb.php/84-1103c160


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。