スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガー・レイノルズに学ぶ - プレゼン速習コース! 

今週はガー・レイノルズ氏の講演を、神戸にて聴く機会に恵まれました。

ガーは、住友電工大阪本社勤務を経て、アップル社に勤めた後、
現在は、大阪在住で、関西外語大学でマーケティングやプレゼンテーションを教えています。 
2年ほど前に、私が働いている会社の研修でプレゼンの講演をしてもらい、
それ以来、私のプレゼンの神様です。

今回の講演のタイトルは"How to think like a designer"。
自分が行うプレゼンを準備する時に、デザイナーの様に構想を練るという内容でした。
たくさんの役に立つチップスを教えてもらいました。 
プレゼン前の準備が、いかに大事かということをとても痛感しました。

Garr Dec 5th 08

そんなガーからプレゼンを学ぶ際、以下の3つが、私のお勧めのプレゼン速習法です。

1. 著書Presentation Zenを読む。
今年アマゾンでベストセラーになったそうです。 スゴイ! 
もともと英語の本でしたが、日本語を含む14カ国語に翻訳される予定。 
プレゼンを学びたい方は、是非読んでみてください。 
内容はとてもわかりやすく、写真もたくさん載っていて、楽しくプレゼンが身に付きます。 
来年3月には、いよいよ日本語版も出るそうです。 
邦題はまだ何かわからないので、ご注意ください (「プレゼンテーション禅」かな?)。 
乞う、ご期待!

2. ブログPresentation Zenを読む。
プレゼンについてのヒントやアドバイスが盛りだくさんの、ガーのブログです。 英語のブログです。
ガーのプログで私のとても好きなところは、文章だけではなく、映像や画像が盛りだくさんなところ。 
TEDslideshareなどから興味あふれる動画やスライドをピックアップして、
目からうろこのチップスを伝授してくれます。 
このブログでも、ガーのブログを日本語訳して紹介します。 
こちらも、お楽しみに!

3.  YouTubeで講演を聴く。 
この講演は、グーグルが著名作家を招待して、話をしてもらい、
その講演の映像をYouTubeで流すという企画物。
約一時間の講演の中で、ガーがプレゼンのツボを、わかりやすく教えてくれてます。  
余談ですが、ガーはもちろん英語でこの講演を行っていますが、
なんと節々に日本語がまぎれて出てきます。 
聴いていたアメリカ人たちは、その日本語の意味はあまりわからなかったかもしれませんが、
ガーに日本語がしみついている感がしていて、日本人である私としては、とても親近感を感じました。

これからも、一緒に、ガーからプレゼンを学びましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ


[2008/12/07 21:17] 神様たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prekami.blog24.fc2.com/tb.php/4-a8d02278


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。