スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タクシードライバーに学ぶ - 語尾が肝心 

2493869955_b36c34c83d_m.jpg

自動車の免許取り立て直後、たまたま乗ったタクシー。

交差点の赤信号で、まるで氷の上を滑るように、ゆっくりやさしく停車。
あまりの運転テクニックに、思わず、
「どうしたら、そんなにスムーズにストップできるのですか。」と聞いてみた。
「簡単、簡単。 車が止まる瞬間にブレーキから足を離すだけ。」

プレゼンで話すときも、最後の語尾が肝心です。
語尾を少しだけ調整すると、自分の気持ちが、より相手に伝わります。
特に、語尾の強弱、スピード、表情を豊かに変えると、効果てきめん。

強弱
力強く説得したい時は、強く。  デリケートな話の時は、弱く。
pandaglass 90

スピード
熱意を伝えたい時は、速く。 共感、同意を求める時は、ゆっくり。  
iStock_000007788565Small 40


表情
信頼を勝ち取りたい時は、笑顔。 説得したい時やポイントでは、目を大きく開く。
0129picture10-300x210.jpg


特に、好感度をアップしたい時は、 タクシードライバーの様に、
語尾を、ゆっくり、弱くながら、そして、笑顔で絞めてください。
きっと、相手の気持ちをがっちり掴めます。


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

[2009/02/07 13:03] 好感度アップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prekami.blog24.fc2.com/tb.php/18-59b63a54


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。