スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PIZZA-LAに学ぶ - 色を操る 

Sakura pizza @ 50

目に突き刺さる、カラフルなプレゼンのスライド。

このブログでも以前紹介しましたが、色が待つ力を活用すると、
その色が伝えるメッセージのインパクトが強くなります。

しかし、なんとなく色を選んで、スライドを使っていませんか?

宅配ピザの定番「PIZZA-LA」。
燃えるような赤を背景にすると、温かいピザのイメージが伝わり、
とてもおいしそうなピザが目に浮かびます。

Pizzala 1のコピー 50

しかし、背景を青くすると、ピザの温かさが伝わりません。

Pizzala 2 blueのコピー 50

この「PIZZA-LA」の広告の様に、宅配ピザのチラシの背景は大抵赤。
ピザの温かさを伝えるためです。

久野 尚美 氏著のカラーテイスト配色ブック は、感情、景色、抽象的概念など
色が表現できる世界を見事にまとめた辞典です。 

カラーテイスト配色ブックの中で、たとえば「ジューンプライド」、「サスペンス」、「おやすみ」を
表現するのに適した5つの色をそれぞれ次のように挙げています。

ジューンプライド
color taste book A
bride 60 @ 86

サスペンス
color taste book B
iStock_000000241690Small(2) @ 37

おやすみ
color taste book C
iStock_000000850593Small @ 52

色を意識して、スライドを作ってみてはどうでしょう。
きっと、直観的で、分かりやすいプレゼンができます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

[2009/02/01 17:37] デザイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prekami.blog24.fc2.com/tb.php/16-edfadcdb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。